理事長挨拶

天を敬い、人を愛す(Worship Thy Heaven, Love Thy Neighbour)

●謙虚に自分を律するとともに、人をいつくしみ

  尊重し無限の愛を寄せよう。

●真理を敬い追及する心と、博く他者を愛する心を持とう。

●私たちは、一人ひとりが天からかけがえのない命を授か 

  り、育まれ、生かされ 生きていることを忘れてはいけない。

 

理事長 黒須 健治

校長挨拶

中学生の皆さんへ

敬愛大学八日市場高等学校は大正10年(1921年)に創立され、今年で

98年目を迎えた男女共学の伝統校です。

私は生徒の一人ひとりが具有する天与の人間性と可能性を信じ、敬愛の

信念を持って教育にあたります。生徒一人ひとりが自己の可能性と人格の

尊厳に目覚め、自立自尊の道を邁進できるように指導します。

その為に、次の教育目標を持ち特色ある敬愛教育を進めます。

1.「敬天愛人」の理念による心の教育に全力を注ぎ、人としての品性を育てます。

2.生徒の心身を鍛え、逞しい身体と他人に親切な行動のとれる人物を育てます。

3.生徒一人ひとりの学力を向上させ、地域貢献のできる人材を育てます。

平成30年度から二学期制(前期・後期)を導入し、授業や学校行事の一層の充実を図ります。

また、敬愛大学、千葉敬愛短期大学との高大連携教育、スタディサプリ、土曜講座、基礎学力講座等を実施し、

生徒の自己実現を目指した進路指導に努めます。

 

校長 見田豊茂